食べて痩せる 産後ダイエット

食べて痩せる産後ダイエットってあるの?

ダイエットにも影響する? 快適な睡眠はとても大切!

 

 

お腹が空いて眠れない……なんて、ダイエット中にはよくあることですよね。
寝る前に食べるなんてもってのほか。だけどどうしてもお腹が空いちゃう、どうしよう、食べようか我慢しようか……と葛藤してしまうのも、ダイエットあるあるです。
このもやもやや葛藤がストレスに繋がってしまい、その時は我慢出来ても、後から「ぼーん!」と爆発してストレスになっちゃいます。
ですから、こういう時は絶対に我慢はしないこと! ストレスに繋がるぐらいの苛々なら、こまめに発散させたほうが長い目で見ればいいんです。
そして、「また食べちゃった……ああ、またやっちゃった」と自分を責めてしまうというのも、これまたダイエットあるあるですから、そうしないためにも「我慢しないで、尚且つ心の負担にならないものを摂取する」……これが大事です。

 

私のおすすめは、やはりホットミルクですね。
冷たい飲み物は、体内から身体を冷やしてしまい、代謝を悪くしてしまいますから、温かい飲み物がおすすめです。
ホットミルクをじっくりゆっくりと味わってみてください。どうしようもない空腹感もいくらか紛れ、「ああ、食べちゃった……」なんて自己嫌悪に陥ってしまうことも防げるはずです。
空腹を我慢して無理矢理ベッドに潜り込むより、こちらの方が心にも身体にも優しいんです。
ダイエット中は、とにかく身体に必要な栄養素が足りなくなりがち。
また、苛々とストレスもたまりがちです。

 

このたった1杯のホットミルクで、心と身体が満足します。
そうすれば、睡眠の質も良くなります。睡眠ってとても大切ですよ!
まず頭を休めること、お肌の新陳代謝を促すこと、身体と心も休めること。
いくらダイエットだからと言って、お肌がぼろぼろ、心もささくれ、では本来のダイエットの意味がありません。
健康的に美しくなりたい、それがダイエットをする人達みんなの本心であり、望みですから。

 

ホットミルク以外にも、はちみつ湯、しょうが湯など、身体があたたまるものがいいですね。
夏場でも、出来ることなら寝る前に飲むものは冷たいものではなく温かい飲み物にしましょう!
基礎代謝を上げ、新陳代謝を促すには、温かいものの方がいいですからね。

 

あと、寝る前にお酒を……という方もいますが、これは反対に快適な睡眠を妨げます。
眠りが浅くなったり、途中で喉が渇いて目が覚めてしまったりと、熟睡できません。
寝酒の代わりに、ノンカフェインの温かい飲み物を摂取すること! これがダイエットには大切ですよ♪